引っ越し業者選び

日々のこと

こんにちは、ぷりざるです。
心の自由を目指して頑張ります。

本日は朝にこの記事を書いています。4時半です。
私は今まで何も得意とするものもなく、ただただ生きてきてしまいました。今さらになって、色んなことを出来ることから試してみようと思ってブログを立ち上げたり、投資を始めたり。
今日は朝活をしようと思って、この日記を朝に書くことにしました。元々早起きは得意なので、これなら続けられるかなぁ。その分夜は早いです。21時には寝ます。寝ます!というより、もう眠くて、眠くて起きていられないんです。

やろうと思っても、続けることって本当に難しいと痛感しております。私はコツコツ作業を続けられる人間だとどこかで自負していたのですが、違った(>_<) ぜんぜんコツコツできない!続けられない。続けようと思ったことを忘れて、翌日にはいつもの生活。これって歳のせいですか?単なる怠慢ですか?
そもそも使ったものをもとの位置すら戻せなくなっている。家で洗濯を干そうとして「なんでここにハサミがあるの?」と片付けに行き、「ここ汚れてるわ」と雑巾で拭き、「テーブル片付けなきゃ」と片付け始める。洗濯物のことはすっかり忘れてますからね。
これ、あれですね!昨日書いた記事の通り、片付いてないから心も忙しくなっちゃうんですね。一刻も早く片づけを終わらせないとダメなパターンですね。それだけではナイような気もしますが( ;∀;)


でも片付けって中々進まないんです。どうやったらテキパキと片付くんだろう。もうお金払って人に頼もうかなぁ。そういえば、引っ越し屋さんのプランにありますよね。家の片付けから、新居に設置までしてくれるプラン。次回はそれお願いしてみようかな。この状態を考えると頼んだ方が、心も健康になれるんじゃないだろうか。でも、いったいいくらかかるんだろう(^-^;


それにしても、引っ越し屋さんの作業、プロフェッショナルでした。スピーディで丁寧で、力持ち!ベッドの解体から組み立てなんて、一人の方がやってたんです。その上、「このシート、洗濯機や冷蔵庫の下に敷いておくと(賃貸なので)出る時跡残らないからいいですよ」なんて営業までしてます。しかも笑顔で爽やか!いらないと思いつつも購入してしまいました。うまい戦略です。見事にやられました。
でも、そのくらい払ってもぜんぜん惜しくないし、むしろ応援の気持ちでの購入です。だって、シートなんて必要ないし、賃貸なんだから、出てしまえばその後なんて気にしませんよ。あれだけの仕事を見せられた、魅せてくれたからこその購入です。でも心配なのは、歳重ねたら、あの方腰やられますよ。頑張りすぎです。階段狭いからって、重いものを一人で運んだりしてて、見てるこちらが焦ります。
彼の体を助けるロボットが開発されることを祈ってしまいました。

今回は時間が限られていたので引っ越し業者を依頼したのですが、依頼するだけの価値があるんだと痛感しました。過去にも何度か引っ越しをしたことがあるんですが、自力で頑張っていたんですね。当時は若いからそんなに大変には感じなかったけれど、今回の荷物を見たら、やはり依頼したのは正解でした。タイムイズマネーとはよく言ったもので、その通りだと思います。

ただ、引っ越し業者は何処に頼んだらいいのかは悩みました。初めてだったので、安い方がいいのか、安心をとるのか、等々。当時目覚めた時にスマホを見ていたら「引っ越し侍」というサイトを見つけたので、そこで一括見積したつもりが、一括問い合わせ?になってたみたいで、その日はすっごい電話が鳴りまくってました。急に怖くなってその日は出なかったんです。お電話下さった方々申し訳ございません。あんなにすぐ反応してくださるとは予想できませんでした。その後、しばらくして落ち着いてから検討して何社か連絡してみました。これも相性みたいなもので、スムーズに見積り予約ができたのは一社だけだったので、結局『サカイ引越センター』さんで決めました。連絡から見積り、家の養生まであっという間でありがたい限りでした。時間がない時は大手に依頼するのが話がスムーズなのかもしれないですね。大変お世話になり、ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました