時間を作る

日々のこと

こんにちは、ぷりざるです。
心の自由を目指して頑張ります。

忙しくて「時間がない!」ってよくなってました。
どうすれば時間をうまく使えるのか、日々試行錯誤。
あみ出した方法は、


まず『時間を計る
「あなたはこれから取り掛かる作業にどのくらいの時間がかかりますか?」
家事ってどのくらいの時間を使ってるかわからないですよね。
何にどのくらいの時間を費やしているかわからないから
あれもしなきゃ、これもしなきゃと焦ってしまう。
考えただけで「時間がない!」(´;ω;`)ウゥゥとなってしまう。
なので、どの作業にどのくらいの時間がかかるかわかっていれば
動く順番もわかって作業効率がよくなります。


私の場合は、朝起きてトイレ掃除5分。
洗濯機を回している間にブログを書く40分。⇐ここは大抵終わらないので強制終了
途中、ウオーキングついでにゴミ出し10分。
洗濯が終わったら干す10分。
そこから、朝食&お弁当作りスタート40分。
起きてからはこんな感じでルーティン化して、時間も決めてあります。

早起きは三文の徳
昔から親に言われてきましたが、まさにその通りなんです。
脳は朝が一番元気な状態。
スマホでいうフル充電100%状態。
朝の一人の時間をどれだけ自分の為に有効に使うか。

やることがわかってるから体が動く。
時間が決まってるから、より『やらなければ』という意識が働いて
どんどん進めることができる。
「なんかダメだなっ」って日は一部省きます。
人間なので、どうしたって気力でカバーできない日がある。
この作業は10分かかるから、これはせず少し休もう―
という判断もしやすい。
大抵は少し休めば回復できます。窓を開けて深呼吸したり、少し横になったり。

そのために私の中で一番大切なのは『眠ること』だと感じてます。
私は眠くなると何もできない。
睡眠がきちんと取れていないと、朝起きて頭が回らない。
きちんとした睡眠はフル充電100%状態。
そこから一日の時間の経過とともに少しずつ減っていく。

その為に寝る時間を確保することが一番大切。
自分の睡眠時間がどのくらい確保できれば元気に過ごせるのか。
そこが分かればあとはやる気で時間は作ることが出来ます。

やる気があれば何でもできる!
(アントニオ猪木さんのフレーズパクリ)
まさにそれ。
大事なのは
体力、
気力、
やる気!
起きる時間がわかれば、もう勝手に体が目覚めれる。
簡単です、日々の繰り返しで体が覚えてくれる。
体が慣れてくれるんです。
人間の体って不思議ですよね。



そして『時間を区切る
家事の中でも掃除はエンドレス
これで良しとなることはない。
やる気を起こすために時間を区切って動いてみました。
掃除機は10分だけ。
アイロンがけ10分。
他、気になるところや気付いたところはサッと拭いたり、片付けたり。


あと食事作りも毎日ある。
ここだ!
中々うまくいかないのは食事作り!
なので「60分以内」とざっくり決めました。
あまり手際よくないので時間ばかりかかります。
なので、60分で終わりです。
野菜洗ったり、切ったり、炒めたり煮たり、
フライパンやまな板、包丁洗う時間も含めて60分。

『タイムイズマネー』です。
あなたの時間はあなたのもの。
家族との時間もあなたのもの。
全部大切にしましょう。
欲張りなんかじゃなく、大切なだけです!
よね( *´艸`)



コメント

タイトルとURLをコピーしました